« スバルマイスター2星・・・またしても落ちる | トップページ | Wii Music Clip: アイル・ビー・ゼア »

2008年11月30日 (日)

ディーラに見物に

DEXがあるかな?と思ってディーラに遊びにいった。ただ時間が遅かったので、もうあたりは真っ暗だったので、写真は撮らず。

お目当てのデックスは試乗車が置いてあった。ダークグレーメタリックという感じだろうか。試乗レポートは別に作成しようか。

まぁ、なんてことはないんだが、いつもの営業マンくん×2に色々情報を教えてもらった。

彼等いわく、エクシーガはまぁまぁ自信をもてる車に仕上がってるようだ。今までのミニバンで言われた不満点をマーケティングで調査した結果、それらを凌駕する設計になってるとか。具体的には、まずは走り。一見してハイトに仕上がってるが、もともとのパワートレーンの重心はレガシィとほとんど同じであり、車高が少し高くても低重心である走りは犠牲になってないとか。

さらに、燃料タンクも樹脂製にすることで形状をコンパクトに仕上げ、後部座席の設計の自由度を上げている。さらに、サードシートは少し高めに設定することでサードシートの視界を良好にするシアターシート化を実現。サードシートにの孤立感をなくしたとか。足回りは従来のミニバンより硬めだが、レガシィとかに比べれば柔らかいとか。

そんな自慢のエクシーガだが、でも販売的にはけっして良好では無い。カーオブザイヤーの特別賞はとったが、さて、この年末商戦はいかに?まぁ、世の中、全部売れてないから、スバルがどう?ってわけじゃないけれど。

さて、お目当てのデックスくんだが。営業マンくんいわく、「なんか興味なくて」って、おいおい。

スバルとしては、やはりコンパクトクラスは販売戦略上、欲しかったようだ。ただ、自車で作れる力は、ゼロではないが、金と手間をかけて一車種作るには荷が重いと判断したのだろう。

車自体の素性はまぁ、悪くはないが、営業の現場サイドとしては、今ひとつヤル気になれない感じを受けた。でも、私の担当君は、1台売ったそうだ。R2からの買い替えで、ワンランク大きいのが良かったが、インプレッサでは大きすぎるとの事。なるほど、こういう需要をカバーするのが目的なのかな。

« スバルマイスター2星・・・またしても落ちる | トップページ | Wii Music Clip: アイル・ビー・ゼア »

スバルの話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/43279404

この記事へのトラックバック一覧です: ディーラに見物に:

« スバルマイスター2星・・・またしても落ちる | トップページ | Wii Music Clip: アイル・ビー・ゼア »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめ!