« 映画と車:デロリアン | トップページ | DLNAを楽しむ »

2008年10月 4日 (土)

運転代行を利用する

飲酒運転による事故が社会問題になってひさしい。私も、多くはないが時々運転代行を使うことがある。多くはないというのは、酒を飲むとわかってるところに車では行かないから。それでも予定外で飲む事のになった時には、これら運転代行を利用する。

運転代行は地方では当り前だ。というか日常的に利用されている。車通勤が当り前の地方では、仕事が終った後の宴会では代行を利用する事が多い。東京圏でもその利用が段々増えているようだ。ただまだそう多くはない。だからシーズンによっては結構混んでたりするようだ。

利用方法は、予約に電話して時間と場所を伝えることによる。予め時間がハッキリしている場合は、酒を飲む前に予約し、待合わせ時間に車の所に行けばいい。時間通りに来て待っててくれる。時間がハッキリしない場合は、帰る時に電話して、「今から」と伝えるわけだが、その場合、30分ぐらい待たされることはあるね。

ちなみに酒を飲んだあとで、30分ぐらい車で待ってると、「トイレがヤバい」ということが、その時にわかったっけ。

代行を利用して帰宅するときには、代行のドライバーとの会話が面白かったりする。「最近の利用はどうか?」「今頃の時間は混んでいるのか?」「コノ車は運転しやすいか?」とか、まぁ、相手にとっては少々ウザイ質問かもしれない。こっちは半分酔っぱらってるので、しゃべり続けることになるわけど、まぁ、それも仕事ということで、割り切ってるのかもしれない。

AT車全盛の時代に、私の車はMTなので、「久々のMTです」という事は言われた事がある。「ちょっと面白い」ということもあったっけ。

使ったことがある代行はココです。
アール運転代行

値段は、タクシーの1.2~1.4倍ぐらいだろうか。

ちなみに私の場合、「飲んだあとは、車を置いて帰る」とか「そのまま、どっかに泊まる」とかもあります。

ブログランキングへ投票を!

« 映画と車:デロリアン | トップページ | DLNAを楽しむ »

車の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/42678856

この記事へのトラックバック一覧です: 運転代行を利用する:

« 映画と車:デロリアン | トップページ | DLNAを楽しむ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめ!