« 世界カーナビ市場動向 | トップページ | 心に残ってる映画:マニトゥ »

2008年10月16日 (木)

音符が読めますか?

私は大学生になるまで音符の意味を理解していなかった・・・ということを大学生になって理解した。なんでかっていうと、PCで音楽データを打ち込んで演奏したりしていたからだ。

その頃、好きな音楽の楽譜を入手して、それをPCへ入力して演奏させたりしていたが、そのためには「正確」に音符データを読めなければならない。そのとき初めて音符の読み方を理解できたと言えるかもしれない。

何を理解したか?と言えば。

「ドレミファソラシ」が1オクターブだとか、ド#とレフラットは同じ音だとか、1オクターブ上の意味とか、キー音とは何か?とか、五線譜の先頭にシャープがついている意味とか、4/4拍子の意味とか、全音符と2分音符の違いは音の長さだったとか、一小節内の音符の長さを合計すると、「1」になるとかね。

音楽をやってる人には当り前のことかもしれないが、実は、初めてしった。中学とかで教わった覚えは全くなかった。いや、あったのかもしれないが、覚えてない。

ただ、上記のような理解は数学的な理解ともとれるので、音楽はもっと感性にうったえるものといえば、そうかもしれないが。

でも、音符が多少なりとも読めるようになってうれしかった。なんか教養が付いたような気がするし。好きな音楽のバンドスコアを買ってきてよくPCに打ち込んだりしたっけ。

さて、そろそろWii Musicが発売されるだろう。音符の知識は必要ないと思うが、どうかな?


« 世界カーナビ市場動向 | トップページ | 心に残ってる映画:マニトゥ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/42799261

この記事へのトラックバック一覧です: 音符が読めますか?:

« 世界カーナビ市場動向 | トップページ | 心に残ってる映画:マニトゥ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめ!