« 捨てる | トップページ | すいてる道とガソリン代 »

2008年7月 9日 (水)

映画:セレニティ

最近、見たDVDの中で面白かった映画を紹介。

51wdjh3r0sl_sl500_aa240_

「セレニティ」だ。めずらしく、もう3回ぐらい見ている。買っても一回みて終わりというDVDが多い中で、けっこう気に入った。この映画はアメリカのドラマをリメイクしたようだ。パッと見ににはB級なんだけど、中身は結構よくできている。

ストーリーはこうだ。

宇宙連合が支配する時代で、海賊家業を行なってる主人公の船長が、宇宙連合との抗争に巻き込まれていき、最終的には宇宙連合の悪事を暴露するというシナリオ。

宿敵にマッチョな職業軍人が出てきて、最後は一騎討ち。
敵はモンスターまがいの海賊で、宇宙戦あり、肉弾戦あり、銃撃戦ありとアクションとしても面白い。

でも一番面白いのは、主人公の船長の軽いノリと、少女リバーの流れるような肉弾戦だろう。けっこう面白いアクションだと思う。セットやCGも結構よくできていると思う。

大作ではないが、なかなか楽しみる一品である。SF映画が好きな人、軽いノリと女性キャラのアクションが好きな人には、もってこいだと思うよ。

« 捨てる | トップページ | すいてる道とガソリン代 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/41789602

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:セレニティ:

« 捨てる | トップページ | すいてる道とガソリン代 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめ!