« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の9件の記事

2008年7月22日 (火)

EXIGA好調!?

EXIGAが好調な売行きのようだ。

http://www.fhi.co.jp/news/08_07_09/08_07_18_2.html

現状は発売間もないし、かなり前からアナウンスがあったわけで、発売を心待ちにしていた人も多かったと思うから、スタートダッシュはよかったんじゃないかと思う。

面白いのは、グレードの内訳で、
 GT 43.2%
というのが特徴的だ。
 「やはりスバルは、ターボの4WD」
というのがマズは売れ筋なのだろう。

でもこれは予想の範囲。レガシィ等からの乗換えなら、「当然GT」を選ぶ人が多いと思うし、他社のミニバンで物足りない人も「やはりGT」だと思えるから。

ここまではわかる。問題は、この次だ。新車需要が落着いた先でも安定した人気、あるいは、それ以上の需要がでるかどうか。まさにスバルは正念場なのかもしれないね。

それにしてもグレードはGTが売れているわけだが、購入のポイントでは、
 ・高い静粛性
 ・乗り心地の良さ
 ・走りの安心感
 ・各シートからの視界の良さ
 ・パノラミックガラスルーフによる開放感
なんだよね。

ターボの加速感、とか、4WDの走行安定性はあえてあがっていない。走りの安心感はあるけれど。アンケートの取り方にもよると思うが、スバルが本来ねらっていた、
 「走りへの期待」
は今ひとつ感じられない結果かもしれない。

ちょっと悲観的にみると、
 ・今は、指名買いの人が買ってる。
  だからGTが売れる
 ・ユーザはミニバンに走りは求めていない。
 ・指名買いが落着くと、売行きはイマイチになるかも
なんて事はないよなぁ。

2008年7月21日 (月)

スタッドレスからノーマルへ

実は、この3連休でタイヤを交感した。
今までスタッドレスのまま走っていたのだ。ホントはもっと早く変えるつもりだったのだが、忙しかったり、面倒くさかったりと、結局、真夏になってしまった。

いいかげん、そろそろ換えないと点検もあるしね。

やっと一念発起してタイヤ交換を決意。気合いをいれて望むことにした。

P1000004

タイヤ交換は作業自体は難しい事もないし、ワケないけど、けっこう重労働なので気合いを入れないとできないのだ。作業には約2時間ぐらいだろうか。交換場所に到着後、タイヤを運び出すために30分。作業に1時間。作業完了後にタイヤの収容と後片づけで30分。

タイヤ運びとジャッキアップがなければ、もっと簡単なんだけどね。

いや~それにしても暑かった。作業中にかなりの汗をかいたと思う。
作業中に500mmペットポトルを1本飲み干し、作業完了後に一気にもう一本飲み干し。さらに、作業後に帰宅して更に1本飲み干した。それでも何か水分が足りない。

それにしても、プロドライブのホイールは軽い。本当に軽い。これに比べるとSTIのホイールはずしりと重い。手に持ってよくわかる重さだ。カタログとか抜きに、
 「もって軽さがわかるホイール」
だろうね。

さてと久しぶりのノーマルタイヤなんだけど、なんかロードノイズが大きくなったというのが印象でした。

2008年7月14日 (月)

iPhoneを触ってみた

いろいろTVでも報道されているiPhoneが発売された。私自身は別に興味はないし、回りにも「iPhone買うために並ぶよ」という人もいなかったので、気にしていなかった。

ところが、仕事関係で「iPhoneを買った」という人がいたので、
 「だったら見せてもらおう」
ということで、触らせてもらった。

まぁ、仕事中でもあることから、ほんのちょっとだけ。

まず、見た目は「デカい」。iPod Touchを持ってる友人がいたが、それよりはるかに厚く感じた。これを電話として持ち歩くのか?とちょっとひく。

でも見た目の液晶画面は大きくキレイだ。自慢のタッチパネルもけっこう軽快に動くように感じた。

自慢のインターネット機能はどうか?
さっそくグーグルマップを押す。

あれ?入らない。ふ~ん、会社の中では電波があまり入らないみたいだね。結局、グーグルマップは待てど暮らせど、「通信中」みたいな感じなので諦めた。

このiPhoneを買った人は、普段は別に携帯を持ってて、あくまでも、「2台め」ということだ。通話はあまり期待していないそうだ。「じゃ、何で買ったんだ?」という問かけに、「いきおい」という回答。ふ~ん、そんなもんなんかな。

私のまわりにmacユーザは何人かいるが、どのかたも、「今は買わない」と言ってた。正直、携帯は持ってるし、「ソフトバンクじゃ、電波もあまり入らないだろう」って思ってるようだ。

このiPhone、けっこう注目度も高く、いろんなところで情報が出ているが、携帯電話に革命をもたらす一品になるのか? ま、これからでしょうね。


2008年7月12日 (土)

すいてる道とガソリン代

久しぶりに車に乗った。約2週間振りだろうか。

まずは車の回りを一周。案の定、鳥のフンが少しついている。私の駐車場近辺には、よくカラスやスズメかなんかが飛んでるので時々くらう事がある。発見したらすぐにふいておかないと、塗装をいためるし。

今回はキレイに拭き取れた。特に塗装に異状はないようだ。

さて、高速を走行したがウワサ通りすいているようだ。

02highway


都内環状線、湾岸線など昼間だが結構すいている。場所によっては、少し詰まる所はあるが、わずかだ。世間で言われている通り、車の使用を控える人が増えているのだろう。ここまで来ると高値限界ってヤツじゃないだろうか。これ以上値上げすると、ガソリンも買ってもらえなくなるし、業界全体で死活問題になりそうだ。

さて、久しぶりに給油。
01gas


メンバーズカードで4円引きされるとは言え、186円だもんねぇ、ハイオクは。
給油中のガソリンメーターが、
 「みるみる5000円を越えて」
上がってくのは、なんか恐怖を感じる。満タンで約9000円だ。このままもう少し上がると、満タンで1万円になっちゃう。ついこの間は満タンで7000円前後だったわけで、けっこう高く感じる。

コイツはキツい!

2008年7月 9日 (水)

映画:セレニティ

最近、見たDVDの中で面白かった映画を紹介。

51wdjh3r0sl_sl500_aa240_

「セレニティ」だ。めずらしく、もう3回ぐらい見ている。買っても一回みて終わりというDVDが多い中で、けっこう気に入った。この映画はアメリカのドラマをリメイクしたようだ。パッと見ににはB級なんだけど、中身は結構よくできている。

ストーリーはこうだ。

宇宙連合が支配する時代で、海賊家業を行なってる主人公の船長が、宇宙連合との抗争に巻き込まれていき、最終的には宇宙連合の悪事を暴露するというシナリオ。

宿敵にマッチョな職業軍人が出てきて、最後は一騎討ち。
敵はモンスターまがいの海賊で、宇宙戦あり、肉弾戦あり、銃撃戦ありとアクションとしても面白い。

でも一番面白いのは、主人公の船長の軽いノリと、少女リバーの流れるような肉弾戦だろう。けっこう面白いアクションだと思う。セットやCGも結構よくできていると思う。

大作ではないが、なかなか楽しみる一品である。SF映画が好きな人、軽いノリと女性キャラのアクションが好きな人には、もってこいだと思うよ。

2008年7月 8日 (火)

捨てる

私はあまり物を捨てない。

なんか捨てられない。だから結構たまる。家でも職場でも何か山積みになってるし。
だから、時々、大掃除をすることになる。

今回、自宅ではPCのモニタを買い替えたの機会に一気に整理した。PC回りの配線をいじるため、いい機会なので、全部分解して掃除も行なう。

私の場合、TV、PC、オーディオなんかが全部セットで何らかの接続がされているので、バラすと結構手間なのだ。でもオカゲで、いいオーバーホールになった気がする。古いPCパーツ、ここ数年使ったことがないケーブル、なんだか分からない部品なんかも全部捨てた。

もう持ってないハードのマニュアルとか、古い雑誌とかも全部処分。

オカゲで随分さっぱりした。
一日で出来る事には限界があるので手つかずの部分もあるが、これは年末の大掃除かな。

捨てられない物で大きなものは、車の部品だったりする。今の車のパーツは捨てられないが、古い車のメンテ部品なんか、使いようがないしなぁ。

余ってるのは、
 スバルの赤キャリのオーバーホールキット
 BH用ラジエターサーモカバー
とかがめぼしいものだ。マニアックなパーツだから、もらい手も少ないだろう。

PC関係だと、
 キーボードとマウス
 CD-Rメディア
なんかかな。

一時はCD-Rに音楽を沢山焼いて車できいたもんだが、iPodで聞くようになってCDも焼かなくなったしね。
大量に買ったこのメディアをどうしよう?

実は車に乗ってない

実は、ここ2週間ぐらい車に乗ってない。
週末も含めて乗ってないのというのは、実は珍しいことなんだけど、乗ってない。

理由は「ガソリン高騰!」ではなくて、まずは「健康」に配慮しているというのがある。車で移動すると楽しいのだが、少しでも歩いて足腰の鍛錬とダイエットという感じだろうか。
通勤でも車を使わなくなった。おかげで少し痩せました。

ガソリン高騰はけっこうキツいし、仲間うちでもその話題は少しでる。どっかのアンケートでは、
 リッター200円までは耐える
 リッター300円を越えたら車を手放す
なんて話しもあるようだ。

たしかに300円を越えたら、現実的じゃない気がする。でも私は車を手放さないだろうなぁ。

車に乗ってないからといっても、時々、様子は見ている。あまり長期間乗ってないと、いろいろマズイこともあるからだ。

一つは鳥のフン。1~2日ぐらいはいいが、長期間放置すると塗装を傷めるしね。
次は、イタズラ。これも長期に放置すると、カギをこじ開けようとするバカが現れるので、注意だ。
他にも思いがけないキズとかついてると、困るので、時々、見回っている。

2008年7月 7日 (月)

スバル車をすすめるパート2

職場でインプレッサに興味があるという同僚がいたので、レガシィやインプレッサを説明したことがある。レガシィはサイズ的にちょっと苦しいがインプレッサなら良さげだということだった。まぁ、実質サイズはあまり変らないのだけど、見た目的なところもあるだろうか。

しばらく忘れていたのだが、しばらくぶりに顔を会わせてみたら、

 「インプレッサの試乗をしたよ」

というので、どんなのに乗ったのか?と聞いてみた。

 「ハッチバックと、セダンの両方に乗ったよ」とのこと。

ちょっと待てよ。インプレッサのセダンは北米向けで日本未発売だと思うけど。いつの間にか発売されたのか?と。

最近、車にあまり時間を割いてないが、つい最近もディーラに遊びに行ってるので、インプレッサのセダンの話がでないハズはない。なんか気になってしまい、仕事中だがスバルのサイトを見て確認。

 「あれ、セダンなんて出てないじゃん」とわかった。

その後、
  「セダンは日本で出てない」 (スバル通の発言)
  「いや、セダンに乗った」   (一般人の発言)
という言い合い(大したものじゃないけど)になったが、結局理解できた。

この人はディーラじゃなくて、レンタカーで借りて乗ったんだそうだ。一日ユックリかりて乗りたかったそうです。ハッチバックは現行だと思うが、セダンは前モデルだと思う。

なるほど、そういう手があったか!と妙に関心。元々、車に詳しい人じゃないし、無理もない。

ちなみに住んでる近辺のディーラを教えてあげた。

よかったら、インプレッサ、できれば間違えてSTIでも買ってくれないかな?とちょっと期待している。

22インチモニタ

世の中、いつの間にかけっこう変るもんです。

しばらくPC関係なんて、あまり気にしていなかったのですが、気がついたら地デジが発売されたりしてました。最近、TVキャプチャなんて、めっきりやらなくなったのですが、
 「地デジかぁ」
とちょっとひかれる気分。

でも、地デジチューナの仕様を調べてみると、
 CPU ○○●以上 (げ、上記に合わない)
 モニタ HDCP対応 (なんだこれ)
 PCIエクスプレス必須
 ~~対応ビデオカード

あれ?PCの世界って、こんなにいろんな新規格があったんだと思い知らされました。

要するに著作権保護の規格なんだけど、今の私のPCはそんな機能はありません。今のPCは確か2年半くらい前に新調したものだ。液晶モニタにいたっては、5年以上は前かな。
ビデオカードはAGPだ。当時としては、いいものだったけどね。

ボーナスも出たし、PC回りを少しだけグレードアップしようかと考えた。でもまだ本体は気に入ったのが無かったので、周辺だけ。

まずモニタは、ミツビシのRDT222WMだ。今やPCモニタも横ワイドスクリーンの時代。置き場所のサイズ的に22インチがギリギリなので、この機種にした。
03

いくつかのメーカー製品を店頭で眺めてみたが、
 ・筐体サイズがコンパクト
 ・発色もキレイ
 ・値段も手頃
ということで、これにしました。EIZOとかも見たんだけど、筐体がゴッツイしね。
ビデオカードは、古い GeForceだけど、モニタの解像度は自動認識して、1680*1050になった。
おぉ大したもんだ。

次にマウスとキーボード。今まで約2年使ってきたキーボードとマウス。机のスペースを有効に活用したいので、薄型でコンパクト、でもテンキーは欲しいというニーズにマッチしたのが、これ。

02

ダイヤテック FKB109BXJBだ。

高級キーボードのFILCOブランドだ。このメーカーの製品は好きなんだけど、マジェスタッチというキーボードはキーの高さが高くて、隣のキーとかにひっかかる経験があった。
最近、ノートPCに慣れている関係から、キーの高さは低い方が打ちやすい。

このキーボードは、ノートPCライクなキータッチなのと、サイズがギリギリで余計なスペースが不要なのが気に入った。正に正統派。ボリュームだとか、サスペンドなどの余計なキーもない。

拡張キーなんて、どうせ使わないので無いほうがさっぱりしていい。


次にマウス。やはりマウスはロジクールかな。丁度、いいアンバイのマウスを見つけた。

ロジクール VX-R だ。
01

サイズとしては、ちょい小型。ボタンは少ないほうだが、どうせ使わないので最低限でいい。このマウスはホイールに加速機能があり、
 ・ゆっくりまわせば、1行スクロール
 ・はじくようにホイールを回すと、惰性で一気にまわり、高速スクロール
という風になる。
なかなか面白い。

本体は古いままだけど、まだまだ行けそうだ。地デジは当分先でもいいや。

え?車ネタが無い? いやまぁ、それはまた今度ということで。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめ!