« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の7件の記事

2008年5月20日 (火)

気になるニュース

久々に車関係のニュースを探ってたら気になるニュースがあったので、ちょっと紹介しましょう。


・日産とNECが車用リチウム電池を事業化、09年から供給
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080519-00000466-reu-bus_all

日産とNECが電気自動車に向けてバッテリの開発で協業するという。合弁会社を設立するとか。
そういえばNECはかつてスバルと次世代のバッテリー開発を共同でやってたと思うが、スバルがトヨタ傘下になってから、その提携は解消されて、それっきりだったけど。新しくパートナーを見つけられてよかったかな。
日産と組んでこれから、どんな戦略で挑んでくるのか、興味深い。

~~引用~~
 AESCの新工場とは別に、NECトーキンがNEC相模原事業所(神奈川県相模原市)に電極の生産ラインを新設する。
~~ここまで~~

え?どこに作るって?

・スバル EXIGAに関する事前告知について
 http://www.fhi.co.jp/news/08_04_06/08_05_19_01.html

ふ~ん、ついに出ましたね。個人的にはあまり興味はありませんが、果たして集客力は?未開拓の客相を引き寄せるとか、ミニバンが無いために離れていくユーザを引き止める事ができるのか?
どんな風に販売していくのかが?楽しみではある。

エクシーガのサイト http://www.subaru.jp/exiga/exiga_pre/

けっこうハデな宣伝をしているように見える。


面白かったら人気blogランキングをお願いします!

2008年5月18日 (日)

パイオニアの事情

新製品を発表したカロッツェリアことパイオニアだが、お家事情的にはかなり厳しいようだ。
先日発表された報道資料によれば・・・・

引用>>
当社は、子会社のパイオニア・ディスプレイ・プロダクツ株式会社(以下、DPC)およびパイオニアプラズマディスプレイ株式会社(以下、PPD)で行っているプラズマディスプレイパネルの自社生産を、本年発売予定の新製品を最後として、平成21年3月までに順次終了します。

~~中略~~
平成21年夏より、松下電器産業株式会社からプラズマディスプレイパネルの供給を受けることで、同社と基本合意に達しています。
~~中略~~
また、DPC山梨工場およびPPD鹿児島工場は、パネル生産終了後に拠点を閉鎖しますが、売却を含めた活用策を検討しています。

~~中略~~
成長が見込めるカーエレクトロニクス事業、および子会社や関連会社を含むグループ内の他事業に再配置する計画です。

引用ここまで<<<<<

要するにプラズマディスプレイパネルの自社生産を終了するということである。御存知の通り、パイオニアはNECのプラズマ事業を買取り、NECの工場も吸収した上で事業を行なっていたが、ここに来て工場を閉鎖し収益改善を見込むという。カーエレ関係は今後成長が望めるということのようだ。

カロッツェリアのファンとしては、カーエレが好調なのは嬉しい限りだが一つの文化が収束したのは淋しい気もする。最近ではビクターとケンウッドの経営統合などの報道もあり、電機業界全体の再編が進みそうな気配もあり、まだまだ余談を許さない所ではあるが。

昔から電機業界の大手5社として、東芝、松下、日立、NEC、富士通ってのがあるが、最近じゃ、SONYとかシャープとかもあるわけで、必ずしもこの5社が強大ってわけではない。でもこのあたり含めて大手の経営統合なんて話はあるかもしれないね。


カロナビのウィルコムカード

カロッツェリアから2008型ナビがリリースされる。その中でも一つの目玉は、
 ウィルコムの月額定額通信カード
と思える。

17willcom

2006からスマートループが実装されて来たが、このスマートループのためにはネット環境が必須である。しかし移動する車にネットワークインフラを提供するのは、何らかの通信環境が必要になるが、カロッツェリアはこれを携帯電話で実装してきたのである。

2007年モデルの発表の時にもユーザから懸念が出ていたっけ。

携帯電話を通信機能として実装することはわかるが、その場合の問題は、

  1)通信料金が気になる (これが一番強い)
  2)車に乗ったときに、携帯を取付けるのが面倒

だろうか。

料金は一番気になるところだ。カロは、
  「多くても1ヶ月1000円ぐらいだ」
とは言うが、これもパケホーダイの場合だし、いつ通信しているのかもわからないので、1ヶ月たってから料金にビックリするという事が懸念される。

また、携帯電話をナビに取付けるのは意外に面倒なのだ。旅行とかに行くなら付けるが、ちょっとした外出では携帯電話を取出すのも面倒だろう。

これらの問題を専用カード+定額は解決してくれるとも取れる。

2008年モデルだけでなく、従来モデル用もラインナップしているなども、従来ユーザを見捨てることなく対処していることは好感がもてるところだ。

これは、メーカーとしてはよくがんばったんじゃないかと思える。

さて、気になる料金は、
  通信カードが実売6000円ぐらい
  月額1000円定額 or 上限1500円の変動
ということだが、これは果たして高いか安いか?

おそらくカロッツェリアとしては、ウィルコムという通信キャリアと提携し、格安で提供したという意識はあると思うし、実際、よくがんばったんじゃないかと思うが、利用者側の感情としては今ひとつピンと来ない。

これは、「この通信カードによってもたらされる恩恵に、1000円の価値があるのかがわからない」からだと思う。

これはひとえにスマートループのメリットが感じられない事にも起因する。
「人気の御店がわかる」や「渋滞情報がより正確に!」がどれだけ自分のメリットになるかが、わからないと思う。他にも手段はあるじゃん、という所だ。

でもせっかくのGPS+通信カードの組合せなわけだから、それを活かして付加価値をつけていくんじゃないだろうか。

てっとり早いのは、
 位置情報を活かしてセキュリティサービス
じゃないかな。
車両コントロールは面倒だと思うが、盗難事の位置情報としても使えるならメリットがある。

車の走行情報、燃費情報などのいろんなデータを集めて、自分のサーバに自動的にアップして車の利用履歴、燃費記録、いつどこへ行ったか?なんてのを自分で管理できる仕組みも面白いかもしれない。(ただ、ちょっと個人的情報すぎるので、これを他人のサービスに任せるには抵抗があるが)

え?もちろん料金はコミですよ。


面白かったら人気blogランキングをお願いします!

2008年5月13日 (火)

カロッツェリア エアーナビ 予約受付中

先日発表されたカロッツェリアのエアーナビだが、既に各量販店から予約受付けを行なってるようだ。

05h01_avict10_

ヨドバシカメラ

オープンプライスなので定価はわからないが、実売6マンぐらいと言われていたので、まぁまぁな値段というところか。10%ポイントも着くので、実売は6マンを切ってる。PNDではあるが、5.8インチの液晶も搭載しているし、何といってもメーカーは老舗だ。けっこう期待感は高いのかもしれない。

ただ、通信機能が流行るかどうかは、?だ。カロがどのぐらい通信機能に付加価値を見いだすか?もはやカーナビは工業製品ではなく、サービス業というのがスタイルのカロッツェリアだけど、それがあたるかどうかは、魅力的なコンテンツ次第とも言える。

スマートループは、渋滞情報等の道路情報、飲食店などの口コミ情報を売りにしたがってるが、他にもないのかな? ただ、今やいろんな物がIT化されてるわけだし、実現できる要素は沢山ある。
 カーナビで予約すると値引きする
 スキー場の積雪情報がリアルでわかる
とか。

又は、絶対無理だとは思うが、ナビをつくってるメーカーで、相互に情報をやりとりできるシステムをつくるとかね。共通規格をつくって、渋滞情報や自車位置、いろいろなサービスをメーカーを問わず享受できる仕組みがあったりすると、おもしろそうだが。


面白かったら人気blogランキングをお願いします!


2008年5月11日 (日)

カロッツェリア新製品ナビ発表会(後編)

前編に続いて、後編のインプレッション編をお送りしたいと思います。
尚、サイバーナビに絞っての話しとなります。

【デザイン】
04


デザインは、最近の風潮であるが黒系のヘアラインッポイ渋いデザインである。ボタンもゴテゴテついていない。このあたりのシンプルさは好感がもてるが、実際の操作はどうなるのかな?と思ったりする。

サイバーナビの2DINセパレート型は従来通り分離できるが、1DIN目にモニターとドライブが入っており、2DIN目は、ナビ本体+ブレインユニット(ハードディスク)のみとなってる。なので、ナビ本体は必ずしも車のセンターに配置する必要は無いかも。HDを取りやすい位置にあればいいので、グローブボックスの中とか、あるいはサブトランクなどにあってもいいだろうね。

052


【筐体構成】
構成の一番目立つ変更は、本体に地デジチューナを内蔵したことだ。ハイダウェイユニットは無い。これはけっこう画期的。だって、デカかったからねぇ、去年までは。
ただし、地デジのBCASカードを差込む部分は別体で、ETCのようにケーブルで延長した先にBCASカードを差込む仕様なそうだ。その部分は展示していなかったので大きさはわからなかった。

07

別体の地デジチューナも存在するが、これは既存製品に組合せるためのものだそうだ。これもかなり小型化された。やはりこうでなくちゃね。

14

さらによりスマートループを使ってもらうために、ウィルコムと提携し、通信カード+定額プランも提供される。通信カードの価格は不明だが、定額が1050円/月額というのは、ちと高い気もするが、悪くはない。こういうプランとセットのほうが逆にいいだろう。この通信カードは、本当にスマートループの通信のみなので、これで1000円はちょっと高いかもしれない。インターネットやメールも使い放題ならわかるが、スマートループだけだと大した量じゃないかもしれないしね。通信カードとは別に音声ハンズフリーのために携帯電話を接続することも可能だ。携帯と通信カードを同時接続するために、別売の拡張ボックスが必要。

17willcom


【操作性】
 操作性も思い切った見直しがされている。メインの操作であるリモコンを廃止し、主にタッチパネルによる直接操作に変った。リモコンは付属するが、思いきり小さくし、ステアリングに配するリモコンのみとした。これ、音声リモコンと同様な操作のようだ。また、本体も押しボタンは少なくなり、タッチセンサーによる操作となった。押した感触がないので、操作感は無くなるが、実際、どうだろうね。

06

地図内のスクロールもタッチパネルで直接タッチする。反応は、イマイチ遅い。もう少し機敏でもいいかもしれない。従来からナビのタッチスクリーンは、今ひとつ反応が悪い気がする。操作系でジョイスティックを廃したのだから、もっと機敏でかつ直接的な操作感があったほうがいいだろう。例えば、ノートPCに搭載されているスライドパッド並みの機敏さがあった方がいいんじゃないだろうか。例えば、指を早くスライドしたら早くスクロールするとかね。


【機能性】
やはり売りはスマートループだろう。カロとしては、これを最大の売りにしたい。もはやナビもITの一種だといわんばかりに、強く宣伝する。スマートループがどのくらいの精度で渋滞や所要時間の情報をもってるのか?なんだけどね。他にも、いろんな機能追加はされている。ルート探索に燃費優先が加わった。コンビニ検索で酒、タバコの有るナシが加わった。ipoD動画を閲覧可能。地デジの標準搭載。

11


【オプション】
今回地味だが、フロントアイカメラが追加された。広角や、上方視点など多彩なアングルを持つが、面白いのがこれらフロントカメラの切替えを地図とマッチングして記憶することだろう。一度、フロントカメラへ切替えた場所は、次から自動的に切り替わるそうだ。役立つかどうかはイマイチわからないが、とりあえずつけてみたい気がする。

23


【組合せ】
 マニアであれば、当然、どのような組合わせができそうか?というのが関心事じゃないだろうか?サイバーナビだけでも一式揃うが、もっと性能の高い組合せはないか?というところだ。

26avicd900va

昨年は、オーディオも一新されたが、今回は一部のオーディオのモデル追加だけであり、オーディオ製品のフラグシップも更新が無かった。なので、最高と思える組合せは、
AVH-P900DVA+ナビ
となる。ただ、この場合、地デジユニットを別で追加しなければならないし、今回の新機能であるタイムシフト再生、録画などの機能は使えない。また、ハイダウェイユニットが追加されるので、設置スペースを消費する事もデメリットだろうか。P900DVAがバージョンアップされて、小型化+高性能化されたら面白いけどね。まぁ、車の中でタイムシフト再生がどのくらい役に立つかはちょっと?だ。


【スマートループは役に立つか?】

27

昨年も聞いたけど教えてくれなかった質問の中に、
 「スマートループが満足な性能を得るたの利用者(情報提供者)を、何人ぐらいと見込んでいるか?」
なんだけど、今年も教えてもらえなかった。

答えられない理由は、いろいろあるかもね。

当然、情報が多い事が一番の早道だと思が、この手の情報は多ければいいというものではなく、多いなら多いなりに段々ややこしくなることも予想できる。多い中で、「正しい情報」と「正しくない情報」を選別する必要もある。

さらに情報が多い地域と少ない地域での情報の「格差」により正確さが極端に違うことも予想できる。

おそらくパイオニア内でも、「実はまだ試行錯誤」というのが本音かもしれない。スマートループが3年めに突入した。そのため、やっとユーザが性能に充分な人数がつまり、情報の精度があがってくることを期待しているのかもしれないね。果たしてスマートループの実力はいかに? それは使ってみて初めてわかるのかも。


【最後に】
パイオニアさんには、今年もお招きいただきありがたいと思いました。
世の中不景気なんですけど、それでもこういう製品を作ってくれるメーカーには大変感服したいと思います。
是非ともがんばってもらいたい。

ただ、せっかくのメーカーからプレゼンが聞けるのに、内容が実に一般客向けだったのはちょっと残念だった。どの人も詳しい人が多かったんだろうから、もっと、立ち入った話しを聞かせてくれればいいのに。例えば、技術的な仕様とか、取付事の容易性とか、優れている部分とか、商品戦略のロードマップとかね。

まぁ、せっかくだから、「2名」ぐらいに新品ナビをモニタープレゼントなんてしてくれれば、よかったのだけど。
ずうずうしいか。


面白かったら人気blogランキングをお願いします!


カロッツェリア新製品ナビ発表会(前編)

今年も昨年に続いて、カロッツェリアの新作ナビ発表会がブロガー向けに開催された。
場所は目黒駅前の雅叙園である。ここはパイオニア本社も近いからね。

すでにプレスむけに発表された会場をそのまま使ったようだ。インプレスにも掲載されていました。

さて、プレス関係とは別に一般ユーザ代表のブロガーに情報を開示する目的は2つ。
一つは、「製品を宣伝してほしい」ということ。
もう一つは、「違った目線で商品を見て評価を聞きたい」というのがあるだろうか。


というわけで、今回の商品発表を聞いてきた結果をレポートしたい。
けっこう盛り沢山だったので、前編(ショー風景)と、後編(インプレッション編)に分けてアップしたいと思う。

今年の売りは、フラグシップのサイバーナビについては、より洗練されたスマートループ、地デジ内蔵とした新機能のいくつか、操作性の向上だろうか。そして、エアナビがPNDとなって復活したことだろうか。私はエアナビにはあまり興味がないので、サイバーナビを中心にレポートしたいと思う。

【開会の場面】
01presen

【部長さんの挨拶】
02

サイバーナビを見た瞬間の第一印象は、ラインナップを絞ったな。というところである。

【ラインナップ】
03navi

モデルを、インダッシュセパレート2DIN、2DIN一体型、オーディオと組合せる単品ナビの3モデルに絞った。オンダッシュは廃止された。別売りモニターもない。また、MDも廃止された。

これはパイオニアの台所事情を考えれば、当然かもしれない。カー用品は好調かもしれないが、パイオニアはプラズマTV(PDP)の売行きは玄人向けの域を出ず、かなり他社に水をあけられており事業再編を迫れれているからだ。
また、最近の風潮としてオンダッシュは敬遠される部分も数多いらしい。

なので、思いきってラインナップを絞ってきたのは当然かもしれない。オンダッシュの8インチが好きな私としてはちょっと残念な気もするが。

04h01_avicvh9000__

今回、久しぶりとなるがエアーナビが復活した。なんでもソフトバンクと組んでるとか。
本体と一体型のナビで、通信機能を充実させ、地図もどんどん更新されるとか。
05h01_avict10_

【プレゼン風景】
10

どっちかっていうと、上品なプレゼンでした。

【ディスプレイ台】
12

なかなか金のかかったディスプレイ台である。まるで体感ゲームみたい。たまにカーショップとかでも置いてあるけど。

【PS3リモコン】
16ps

なぜか、PS3のDVDリモコン。リアモニタ用のフルHD動画はPS3でやってたのかもしれない。

【会場風景】
25

こんな風景でした。

ちょっとした軽食と飲み物も出ましたよ。

面白かったら人気blogランキングをお願いします!

2008年5月 7日 (水)

HIDフォグ点灯

HIDフォグを購入・取付けた時にポジションランプが切れたりしていて、思い通りに写真撮影ができませんでした。が、その後、交換したので写真を撮って見ました。

さて、コラゾンのポジションランプの実力はいかに?

【製品データ】
商品名: HIDシステムコンバージョンキット
      35W HB4 3500k
部品番号:CZBPLD900635

【HIDフォグ点灯コマ送り】

Hidfog01

Hidfog02

Hidfog05

Hidfog07

Hidfog10

Hidfog13


【横からみた感じ】
Photo


正面から見た時はかなり明るく感じます。まぶし~っていう感じでしょうか。
ただ、運転席に座って実際の点灯状況としては、ヘッドライトに比べて今ひとつ存在感がないようです。光軸を調整していないからかもしれません。

フォグは元々、前方を照らすものでは無いということもあるし、まぁ、こんなもんかな?とおも思いますが、間をみて光軸をもう少しあげてみようかと思います。


面白かったら人気blogランキングをお願いします!

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!