« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の8件の記事

2007年10月28日 (日)

秋晴れの洗車

昨日の台風とはうってかわって、全くの快晴。気持ちのイイ秋晴れだったので、洗車してみました。
今日は先日購入したホイールクリーナーを試してみようと思って、まずはホイール洗車。

【買ったのはコレ】
Photo

【ホイールクリーナーをかけた後】
Photo_2

ムース状なので、泡がホイールにからみつくような感じになる。
でも、これ、ぜんぜん落ちません。ブレーキダストの洗浄にはあまり効果がないようだ。むしろかけた後で水をハジイテいるので、コーティングっぽい部分が強いのかもしれません。

【やっぱりコレがいい】
Photo_3

これ、けっこう愛用しているんですが、シュアラスターのホイールクリーナーです。スプレーで泡のように吹きつけて洗車スポンジとかでゴシゴシこするとけっこう落ちます。

今回はこのシュアラスターでホイールを洗った後で、さっきのムース状のクリーナーでコーティングしておきました。せっかく買ったのにもったないし。

【ホイール洗った後】
Photo_4

けっこうキレイになりました。ホイールの内壁にサビみたないなダストがけっこうこびり付いてます。拭けば落ちるのですが、なかなか手が入らないので、全部は洗いきれない。また、ホイールナットのところはどうしても洗えないしね。できれば、ホイールを外して洗いたいのだが、駐車場には水回りがないので、ちょっとできないのが残念なところだ。

さて、ホイールだけで1時間近くかかったしまったのだが、そのままボディの洗車にうつる。

【ボディ洗車】
Photo_5

私はワックスインシャンプーを愛用している。これでまんべんなく洗う。あんまりゴシゴシする必要はないのでホコリを払いながら拭いていく感じでしょうか。

Photo_6

ボディをシャンプーで磨いたら水をまんべんなくかけて、十分にシャンプーを落としておく。けっこうスキマにシャンプーが残るので十分に水をかけるのがコツだろうか。

その後、キレイに拭いておく。

【エンジンルーム】
Photo_7

私は洗車の時にエンジンルームを開けることが多い。エンジンルームも少し拭いておけば、後々もキレイな状態にできるというもの。でもエンジンカバーがあるためか、あんまり汚れてないね。
ホース類等のゴム系パーツにラバークリーナーをかけて水分を十分に拭いておいた。

【室内】
Photo_8

ボディを洗ったら次は室内。
通販で買った掃除機でホコリなどを吸い取る。けっこうタバコの灰が落ちてるので、吸い込んでおく。後は雑巾でふくぐらいかな。

ちなみにメーターは雑巾で拭かないほうがいい。年月がたつと傷だらけになっちゃうから。メーターは濡れたキレイなタオルを押し当てるようにしてホコリを吸い取るぐらいにしておく。

【洗い上り】
Photo_9

洗い上ったら少し走って、ボディやタイヤの水ッけをとったあと、最後の仕上げ。
少し流れた水分を拭き取り、タイヤワックスをかけて完成。

今回の洗車は延々3時間コースでした。


洗車していると小さなキズが目に入ったりしてショックなんだけど、この車はまだそういう小キズが付いてない。(気がついてないだけ?) 1年ぐらい乗ると、よくてバンパー、悪いとボンネットやフェンダーに小キズがついてしまうものだが、まだ一個もないようだ。

けっこう高速走行はしてるんですけどね。

また、この車では本格的なワックスをかけてない。ずっとワックスインシャンプー。まぁ、ワックスをかける体力が無いというのもあったりするが。それでもミガキキズもないし、ツヤも十分出ている。

それも、この車を買った一番最初にかけたガラスコーティングがいいのかな?と思ったりする。ガラスコーティングのパンフレットを見ていると、
 ・光沢が長続き
 ・キズが付きにくい(弾力性があるコーティングだから)
なんて書いてあったりするのだが、そのまま、役に立ってると思ったりする。

後、お金はかかるけど3ヶ月に一回ぐらい、洗車屋さんに行ってプロの洗車を受けて、十分に磨いてもらってるのも一役かってるだろうか。


面白かったら人気blogランキングをお願いします!

2007年10月24日 (水)

富士重、業績予想を上方修正

世間では車業界は好調な方ですが、その中でスバル(富士重工)は車販売を苦戦してて、ちょっと心配だったんですが、こんな記事が出ていました。


富士重、業績予想を上方修正…海外での自動車販売好調
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_10/t2007102337.html

プレスリリース
http://www.fhi.co.jp/news/07_07_09/07_10_23.html

ポイントは、
 ・(日本では売れてないが、)海外では売れてる
ってことですかね。

がんばってもらいたいものです。

2007年10月20日 (土)

ホイールナット締付けトルク

お客様感謝デーでの整備工場見学会のて、タイヤ交換の実演があったのだが、その際の説明では、
 「ホイールナットの締付けトルクは9kg」
だった。

私もあれ?と思ったのだが、お友達もあれ?と思ったようだ。
我々がサービスマニュアルには、「10kg」って書いてあったと発言すると、整備士の人は「いや、9kgですよ」と言っている。

その後、整備士の方は整備マニュアルを持ってきてくれてそれには、
 「たしかに9kg」
と書いてありました。

ふ~んと思って帰宅後に調べてみると、なるほどそういうことね。

【BPのA~C型は9kg】
Wheeltc

【BPのD型は10kg】
Wheeltd

整備マニュアル上は「スチールホイール」と書いてあるが、アルミホイールからスチールホイールと同じとリンクで飛ばされます。

なぜD型が10kgに変更されているのかは、ちょっとわからない。わざわざ記述を変えているわけだし。ただのミスプリ?
ちなみに、BHも9kgだったなぁ。


面白かったら人気blogランキングをお願いします!

お客様感謝デー

今日は、スバルでの
 「秋のお客様感謝デー」
でした。
行こうかとは思っていたところ、お友達から連絡があり、「今来ている。すいている」という話しだったので、私もふらっとマイディーラに行ってきました。

Imgp2188_2

ディーラに行くと、お友達が担当営業マンくんと待っててくれました。私の担当営業マンくんも出てきてくれて、4人でオシャベリしながら、過ごさせてもらいました。

他の御客さんも来てて、私達の車のパーツに興味があるとかで、ホイールやらグリルやら質問されてました。なんかちょっとしたオフ会状態です。ディーラを完全に「遊び場」にしてましたね。

Imgp2190

今日の感謝デーは、いつもと違ってて、ちょっとしたイベントが用意されていました。
「いつものくじ引き」だけじゃなくて、くじ引きによる抽選会、サービス工場点検会が行われてました。

サービス工場ではたまたま来ている御客さんを工場側に来てもらって、チーフメカニックによる通常の点検ポイントの解説、スペアタイヤへの交換体験等が行われてましたね。
作業としてはごく簡単な作業ですが、こういうのを感謝デーで開催する試みは中々面白い。

Imgp2193

Imgp2195

でも、私達はその後のリフトアップして行なうプロの通常点検整備作業の方が興味があったりしました。(^^ゞ

まぁ、そんなこんなでいろいろ遊ばしてもらって、あと商品もゲットしました。
珍しいスバル印の軍手。こんなのあるんですね。
あと、クジの抽選で当たった体脂肪計。あと、お馴染みのサクマドロップ。
ドロップはあまり食べないので、箱ばかりたまってきちゃってるなぁ。

Imgp2203

もちろん新型インプレッサSTIの情報もいろいろ教えてもらいました。
なかなかに良さそうです。東京スバルでは全店試乗車を揃えるぐらいに気合いが入ってるそうです。マイディーラでも展示車と試乗車の両方を揃えるそうなので、入ったら遊びにいってこようと思います。

それにしてもディーラを遊び場にするのは、なかなか面白い。お茶や御菓子も出てくるし、いろんな新型情報は出てきますしね。営業さんの仕事は邪魔しますが・・・!?(^^ゞ

2007年10月18日 (木)

免許の更新

免許の更新に行ってきました。私は鮫洲に行きます。

鮫洲近辺は陸運局や免許センターがあり、それに並んで車検向けのテスター屋さんが並んだりして、ちょっとした「クルマ街」というところでもありました。

今回は免許更新後に出かける用事があったので、クルマでいって近所のコインパーキングに止めることにしたんですが、いつの間にか、あの辺りはだいぶ変わってるんですね。

「バンダイナムコ」があったり、「楽天」のビルがあったり。クルマ街だったのがIT街になりつつあるようです。


さて、免許の書換えは昔に比べてだいぶ楽になってるようです。と言っても5年前との比較なんだけど。

まず、書類を用意する事がいらない。
免許センター入り口の受付けで、古い免許を提示すれば、そのまま申請書類をさくっと出してくれる。
昔は写真とセットで「代書屋」に書いてもらったんだけど、「代書屋」なんてのは、もう廃業してるかも。

免許証はICカード化されていたり、道路交通法改正の講習などがありました。

さて発行された新免許証なんですが、
 ・サイズは同じ
 ・本籍表示が消えた(個人情報保護)
 ・内蔵されたICに全ての情報が記録されており、試験場の機械に免許をかざして暗証番号を入力すると全ての情報が表示される。
ということでした。

これらが見れることも確認しましたけどね。

さて、このICカード型免許証の仕様だが。
 1)暗証番号は4ケタ数字を2組で構成する。
 2)自分が選らんだ暗証番号は印刷されて手渡される
 3)暗証番号決定時に、「キャッシュカードと同じものは避けてください」
   と注意される
 4)免許用の写真を撮るときに、「暗証番号を印刷した紙」を撮影係に渡す。
   その後、返される。以後や自己保管となる。
 5)暗証番号は、一度設定されると変更はできない。
   忘れた場合は、免許センターに出向くことで、
   「正しい暗証番号を教えてもらえる」そうだ


これって、一体誰が考えた仕様なのかわからないが、かなり弱いような気がする。
まず、この暗証番号が何を意味し、どういう用途で利用されるのか?ICカードに記録されている情報が何なのか?が十分に説明されていない。まぁ、どっか探せばでているのかもしれないが、少なくとも免許更新では何も説明がなかったね。

でも一番まずいのは、「暗証番号を変更できない」ことだ。上記のように暗証番号は「印刷」されているし、それを第三者(撮影係)に見せている。口頭で、「キャッシュカードと同じ番号は避けてください」と注意するのはいいが、人間、そんなに沢山の数字を記憶できるわけではない。暗証番号やパスワードの使い分けに慣れてるなら別だけどね。だから、初期値が第三者見られた後、「自分で更新」できればいいのだけど。

この免許の暗証番号は、たぶん、めったに利用しないと思うので多分忘れるだろうなぁ。


面白かったら人気blogランキングをお願いします!


2007年10月15日 (月)

アクセス解析

みんカラにはアクセス解析能力は無いが、ココログには結構強力なアクセス解析機能があるので、たまにはながめてみると面白い。

自分のWEBサイトやブログが、どのへんが人気があるのか?どこからとんでくるのか?何てことがわかったりする。
例えば、私のBlue Style LEGACY BLOGサイトで過去4ヶ月の集計結果をながめてみると。

1)リンク元
 1位 LEGACY GT-B ROOM(私のWEBサイト)
  あたりまえか!?
 2位 ブックマーク
  要するにリピータ率が高いということかな。
  気に入って、もらえているということかも。
 3位 みんカラ
  ココログ版もみんから版も基本的には同じだが、みんカラからリンクしている
  ページもおおいからね。

後は似たりよったり。

2)検索ワーク
 1位・2位・3位 Tuned By STI (大文字、小文字の差があるため)
   これは当然か。ちなみに、「Tuned By STI」で ググると1ページ目に出来てます。
 4位 「大森メーター 倒産」
   ぐふ! これが4位か!けっこう気になってる人が多いってことね。


いやぁ、大森メーター、倒産は比較的新しい記事なんですが、それでも4位に入ってくるとは注目度が高い。ちょっと驚きました。

他にも利用者の地域、国、利用PCのOS、画面解像度、なんかもわかって面白い。

海外ドラマ:スーパーナチュラル

なんか面白い海外ドラマがみたくなってきたのだけど、あるDVDでCMとして入っていたこの「スーパーナチュラル」を凄く見たくなってしまって、買ってしまいました。


最初はヤフオクで購入を考えたのだけど、なかなか落札できず。
というか、ほとんど新品と変らない値段になってしまってるので、

 「これなら、自分で買ってもヤフオクで売れば同じかな」

ということで、ヨドバシで購入。ポイント分も儲けられるし。


さ~って、見てみた感想はいかに?

ファーストインプレッションとしては、
 「なんだ、この吹替えは!?」
というところ。これ結構評判悪いみたいだ。もう少しマシな声優はいなかったのか?という感想はネットのアチコチで聞かれる。

それはさておき、内容は結構面白いかも。
詳しくは、見終ってから・・。


2007年10月10日 (水)

結局、油温計を買い直す

調子が悪くなってきた油温計。
既にメーカーが倒産状態で新品は入手が難しいところではありましたが、在庫品を探して購入しました。

Imgp2130


少々、割高。

ヤフオクで中古の出物も見つけたのですが、油温計は自分の経験上、
 「こわれやすい」
という気もするので、やはり新品で。

メーター自体を抜本的に変更することも考えたのですが、油温/油圧センサーの交換やら配線やらの手間を考えると、メーター部分をさくっと新品に交換するのが、簡単でいいや!という考えです。


交換した古い油温計は、パーツ取りようにとっておこうと思います。
とりあえず、電圧計の電球交換は、古い油温計から移植しょう。


はてさて、果たして大森メーターの復活はあるのか?
ユーザとしてはがんばってほしいと思いますが、世間の風は厳しいようで。

面白かったら人気blogランキングをお願いします!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめ!