« ホイール決めました。プロドライブ! | トップページ | フロントグリルを交換 »

2007年3月12日 (月)

メーターファンを制御する

油温計に取りつけたファンの音を解消するために、ファンに抵抗を付けて回転数を落とし、騒音の解消を試みることにした。簡単に言ってしまえば、可変抵抗を付けてファンにかかる電圧を下げて回転数を落とすということになる。

私が利用しているファンのインピーダンスは、約130Ωなので、利用する可変抵抗は0~500Ωあれば十分という計算になる。なので秋葉原に行ったついでに電気部品店で可変抵抗を物色する。
選んだのは半固定抵抗で、500Ωのモノを二つ用意した。一個は予備で、一個だけだとイマイチな場合に2個目を付けることも想定した。

回路は簡単で、ファンと電源の間に半固定抵抗をつけて、後は調節すればいい。

【動作確認中】
仮付けして、動作させてみる。
Imgp1003

【取付け完了】
写真の用に小さく切り出した基盤状に半田で固定。ケーブルは少し長めに作った
Imgp1014


【車体に取付け】
写真の用に半固定抵抗は、シガライターの所に引き出してみた。これは仮の位置で抵抗値が決まったら、内装の中に隠すつもり。
Imgp1028


さて実際にやってみた。半固定抵抗で20%(約100Ω)ぐらいにすることで、騒音はほとんどない。また、ファンの効果としてはフル回転で約8度さがるが、制御後は3度ぐらいさがって安定した。
車の中では、騒音は気にならなくなった。オーディオやエアコンが付いていれば、尚更。また、ナビにもファンがついているので、そちらの方が逆に音が大きいぐらい。

で、ここで一つ問題。
ファンは電圧を下げ過ぎると逆に初期始動時に回らない。回転を始めてしまえばいいのだが、最初の起動時に回す事ができないのだ。なので、あまり下げ過ぎるのもマズイことになる。

そういえばPCのファンコントローラは、電源起動時には最大回転で数秒回して、その後に調整値にしていたなぁとおもい出した。さすがによくできている。

まぁ、言い出したらキリがないので、このへんで様子をみたいと思う。


面白かったら人気blogランキングをお願いします!

« ホイール決めました。プロドライブ! | トップページ | フロントグリルを交換 »

パーツ」カテゴリの記事

コメント

hi

im a new owner of the 2007 legacy wagon.im looking to get parts from japan for my car.
parts: spec b bumper
brembo brakes
sti front lip

any recommendations?

hi

im from singapore

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/14242561

この記事へのトラックバック一覧です: メーターファンを制御する:

« ホイール決めました。プロドライブ! | トップページ | フロントグリルを交換 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!