« バックアイカメラの位置を修正する | トップページ | サイドバイザーを楽しむ »

2006年12月24日 (日)

ワインディングを楽しむ

Tuned by STIを購入してから実はまだ思いきり走ってない。(と言っても大した事はないが)

まぁ、ずっと慣らしモードだったし、オーディオなどの用品の取付けにかなり手間をくってしまったということもある。付けるものはだいたい付けたし、ここらで運転を楽しんでみようかと走りに行ってみた。ワインディングを楽しもうと思ったら、箱根ターンパイクがてっとり早い。

200612231_1


御殿場方面から芦の湖スカイラインに向けて走ってみた。

上り坂だけど、S#は思ったよりパワフルで低速から結構盛上がるトルクはBHには無かった新鮮さかもしれない。コーナーではさすがにレガシィと思える足回りが堪能できる。けっこう踏んばりは効く。ロールも少なく、コーナーでもあんまり怖くない。あえて言えば、ハンドルを切ってから曲り出すまでが少し遅い。もう少し反応早くまがってくれれば尚いいかも。(なんて、それっぽいことを言ってみる)
例によって、荷物は転がってくが。

ターンパイクでは下りのワインディングだ。

下り坂ではパワーがいらない分、逆にコーナリングに集中する。ポイントでエンジンブレーキを効かせてエンジン回転数を高めにして、さくっと曲がる。

ブレーキの効きを確認するいいタイミングだ。ブレンボブレーキは良く効きます。下り終るまで何回もブレーキを使ったが全然怖くなく減速できた。

というわけで、楽しいワインディングは終わり。
後はブレーキダストまみれのホイールを見て、さてと洗車がたいへんだ。

面白かったら人気blogランキングをお願いします!

« バックアイカメラの位置を修正する | トップページ | サイドバイザーを楽しむ »

LEGACY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/13186931

この記事へのトラックバック一覧です: ワインディングを楽しむ:

« バックアイカメラの位置を修正する | トップページ | サイドバイザーを楽しむ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめ!