« ブレーキダスト | トップページ | 学習リモコンのインプレッション »

2006年11月11日 (土)

学習リモコン

社外オーディオを取付けると、ステアリングリモコンが使えなくなる。純正状態で少々使っていたが、けっこう使い勝手がよくて、できればこれを活かしたいと考えていた。

で、いろいろ探していると、やはりというべきか、そういうものを作っている人がいた。
ALCONという商品だ。
http://www.alpharddiy.com/hanbai_alcon.htm

というわけで早速購入。値段もそんなに高くは無い。
もちろん、レガシィ対応だ。マニュアルもきちんとついている。

Photo_29

本体は学習リモコンの基盤部分があり、さらにリモコン発光部と電源ケーブルだ。ちなみに学習用の受光部は、基盤本体に付いているので、お間違えのなく。

取付けは、そんなに難しくはない。I85コネクタというステアリングリモコン用のコネクタがあるので、それを探す。最初、何にも考えず、てっきりステアリングの中にあると思って、ステアリング下のカバーを外して探したが見つからず。よく考えたら、オーディオ部分にあった。

I85


なので、オーディオを一旦外し、裏で遊んでいたI85コネクタを引き出す。このコネクタには3本のケーブルが繋がっていて、この中で紫とオレンジのケーブルを使う。

I85_1


マニュアルにはきちんと車体のケーブル色とALCONのケーブル色の対応が書いてあるので、それに従って接続する。エレクトロンタップが簡単だろうが、私は嫌いなので、一度、ケーブルを切断して分岐部分を作った。これだとスマートに接続できる。
電源はオーディオ用からのACCとアースを取った。

一通りのケーブルをつないだら、試しに学習させてみて、ちゃんと動作するかを確認する。マニュアルに従ってやれば、別段難しい事はない。学習は一瞬で完了する。

この学習リモコンの最大のポイントは、
 「リモコン発光部を何処に設置するか?」
であると思う。いろんな所においてリモコンが動作するかを確認しながら、発光部の置き場所を探す。

で、結局、せっかく取外したステアリングコラムへ取付けることにした。この位置からのリモコンコントロールは問題ないのと、一番目立たず、キレイに付けられそうだからだ。

取外してあるカバーにニッパーでちょっとだけ切り込みを入れて、その後でドリルにリーマーを付けて削っていった。削ってはあわせ、削ってはあわせ、を繰返して、ちょうどいいサイズに削っていく。結局は写真のようになった。

Photo_30

リモコン発光部は、ステアリングコラムに丁度いいステーがあるので、そこに結束テープで固定した。でもって、カバーで発光部をはさんで固定する。

Photo_31

おお!キレイに決まったぞ。

Photo_32


さっそくテスト。バッチリ、リモコンが動作した。結構、満足度が高いと思う。後は、取外した内装を元に戻して完了だ。

Photo_33


また、一つ完成に近づいたかな。

面白かったら人気blogランキングをお願いします。

おまけに、TV台を掲載。これ、アーム式でモニタの高さを自由に変えられる逸品です。

Tv_2


« ブレーキダスト | トップページ | 学習リモコンのインプレッション »

カーオーディオ・ナビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/12650133

この記事へのトラックバック一覧です: 学習リモコン :

» 学習リモコン [Blue Style LEGACY みんから版]
Blue Style LEGACYが更新されています。 社外オーディオを取付けると、ステアリングリモコンが使えなくなる。純正状態で少々使っていたが、けっこう使い勝手がよくて、できればこれを活かしたいと考えていた。 で、いろいろ探していると、やはりというべきか、そういうものを作っている人がいた。 よろしかったら続きはコチラ http://legacy-blog.way-ni... [続きを読む]

« ブレーキダスト | トップページ | 学習リモコンのインプレッション »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめ!