« ブログを始めて1ヶ月 | トップページ | WRブルー »

2006年9月28日 (木)

シートの感触

Tuned By STIのシートは専用シートである。形状は、標準タイプと大差はなさそうだが、生地が革とアルカンターラでできている。肌ざわりは悪くない。また、座った感じはとてもフィットする気がする。

私はオール革シートはあまり好きではない。だいぶ前に親の車が革シートだったが、なんかすべるような気がするし、夏は暑くて冬は冷たい感触があまり好きになれなかった。高級感はともかく、まぁ、普通のシートで十分かな?と思っていたところだ。

さて、Tuned By STIのシートはどうだろう?
まず、座面から背中にかけてのアルカンターラの生地は、滑ることもなく肌ざわりもいい。夏が過ぎてしまったけど、暑苦しくはなさそうだ。そしてヘッドレストから肩にかけては革生地となる。このヘンは直接振れるわけではないが、高級感に一役かっているかな。そして背中の部分にあるSTIの文字。こればっかりは、後で買えないプレミアム性というものだろうか。

BPからは、シートの前後、リクライニングを含めて全部電動となった。記憶もできるので、ワンタッチでベストポジションIできる。そしてBHではなかったのは、背面を押し出す機能。これ、今のところは一番引っ込めているが、押し出せば背筋が伸びてイイ感じになるかもしれない。(ちょっとよくわからないが)

BHレガシィのシートは長時間ドライブの時には、腰やお尻がいたくなってしまう。尾てい骨が痛いという感じかな。。Tuned By STIはどんなもんだろう?長距離ドライブがしてみたい。

シートは個人の好み、体型などいろんな要素がからむので、気に入らない人はレカロに換えちゃったりするようだが、私はこのシートで楽しんでみよう。もっとも、シートは、Tuned By STIの購入理由の一つだったりする。(他で買えないし)

人気blogランキングへ

« ブログを始めて1ヶ月 | トップページ | WRブルー »

LEGACY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180590/12077948

この記事へのトラックバック一覧です: シートの感触:

« ブログを始めて1ヶ月 | トップページ | WRブルー »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめ!