2018年10月18日 (木)

HMSに参加する337回目:中級コース 207回目 右ターンを克服する

三連休の初日だったかな。天気は晴れですがすがしい秋の一日。でも天気がいいこともあって、気温も高く、暑い感じでしたかね。
 
さて、この日は前回の「右がコワイ」を何とか克服するようがんばってみることに。前回の終わり際、バイク車庫にいたら、K岩さんに声をかけてもらい、「どうしたの?」って所でちょっと相談。
 「そんな場合は、バイクのせいにしちゃえば!?」
ってことで、なるほど、違う号車を使ってみるかと考えてました。
 
イントラさんはメインがモッチこと、M月さん、サブが久しぶりのMGMさんでした。バイクはお馴染みVTR-Fだけど、違う号車を選択。
 

Ssdsc00088

 

» 続きを読む

2018年10月14日 (日)

HMSに参加する336回目:中級コース 206回目 右がコワイ!?

たまには?ってことで、平日開催された中級コースに参加しました。平日だけど20名。三連休の前日ということで、果たしてどうかな?って思って行ってみると、以外にも大勢参加している。しかも、よく見た顔が多く、全然平日じゃないね。
 
イントラさんはメインがAR井さん、サブが和光から参戦のK林さん。ベテランっぽいです。この日は、他に初中級や企業研修など、盛りだくさんだったと思う。
 

Ssdsc00035

 
午前中は基本練習ってことで、4番をめいいっぱい使ったコース。4番の幅全部を使ったロングオフセット。そして、段違い三連直パイが続く。段違いは段々横間隔が狭くなっていくという趣向。こういうのって初めてだけど、M崎さんがやりそうなコースではある。戻りは、3番を使って、直パイか、やや間隔の狭いオフセット。どちらもでイイという主旨です。
 

Ssdsc00038

 

» 続きを読む

2018年10月 7日 (日)

佐渡ツーリング その5

さて、佐渡ツーリングのその5です。

 
佐渡と言えば金山。そこへこの奉行所が大きく貢献していたというので、見学に。かなりすいてましたね。
 

Ssdsc01385

 
奉行所っていうと、東山の金さんじゃないけど、江戸自体の警察機構的なイメージがあるけど、実際にはそれだけじゃなくて、どっちかっていうと、役所的な部分も多かったんだって。だから佐渡では金の扱いを当時で言う政府レベルで取り扱うため、この奉行所が中心になったということです。
 

Ssdsc01352

 
中を自由に見学できるけど、つくりは日本家屋。なんか懐かしい感じがするね。昔のおばあちゃんの家がこんな感じだったかな。畳と床の間があってさ。
 

Ssdsc01363

 
これは判決を下す所らしいです。時代劇でよくある場面かな~。
 

» 続きを読む

2018年10月 5日 (金)

【号外】台風でレインボーも無傷ではなかった!?

先日の台風。日本列島を縦断し、あちこちに被害をもたらした。まだ、停電が継続しているところもあるそうで。

 
我らがレインボー埼玉も無傷ってわけではなかったようだ。
 
なんと、C,Dコースにある外壁の金網がひん曲がってる!! これ、クッションをつけているから、それが作用してしまったようだ。
 

Dsc00058

これはCコースで軽症かな。でも前から曲がってたのかな?。Dコースはべろ~っと、曲がってしまってる。
 
あと、トレーラーハウス。なんと倒れたんだって! 台風の前に河川敷からダイビングクラブのあたりへ退避していたのに、そこであおられて、横倒し! 2台とも。
トラックが倒れたなんて話も聞くけど、トレーラーハウスだってかなりの重量だろうに。 トイレは倒れなかったそうです。
 

Dsc00059

修理が完了するまでは、コースのほうへはもっていかないみたい。ちなみに、倒れたハウスを起こすのにクレーンを呼んだそうです。人手じゃ無理だよねぇ。
 

» 続きを読む

2018年10月 4日 (木)

HMSに参加する335回目:中級コース 205回目 台風接近?

なんか台風が接近中らしい。そのあおりか予報によれば午後から雨。と思いきや朝から降ってるじゃね~か。ポツポツではあるが、降ったり止んだり。こりゃ午前から完全ウェットかもしれない。雨具を来て開始。
 
イントラさんはメインがO園さん。サブがYK田さん。この方、若手のようだが見た目は、メジャーの大谷に似ている気がする。思わず、大谷さんだっけ?とか言ってしまいそう。
 
午前中は、4番の基礎コース。そこで加減速を練習したあと、コースへ。路面はウェットです。
 

Ssdsc00027

 
コースは行きが10m間隔のオフセット。戻りが7mぐらいの間隔のオフセット。途中、ながい2本差し風になっており、直線を走ってから次ぎのオフセットにアプローチするコースだった。
 
間隔はかなり広い。戻りも同じ。狭いという感じは一切ない。まぁ、ノンビリやろう。最初は普通にオフセットを走り、そこから少し大きいラインで走ってみるとか、やってました。戻りの直線部分はアクセルワークで走る感じで。O園さんの指示は、
 ・直線部分でアクセルオン、オフをキッカケにしてまがり次の直線へ移動
だった。
 

Ssdsc00028

» 続きを読む

2018年9月30日 (日)

HMSに参加する334回目:中級コース 204回目 太い白線は嫌いだ

予報によればAMは雨かもしれない。なんか、このパターンが最近多くて困りますね。出発時は雨、道中も雨でしたが、現地はかなり前にやんでいたようです。
この日は、初級、コースラ、バランス、オフロードだったかな。人は少ないようです。
 
イントラさんは、メインがM月さん、サブが九州から支援のI嵐さんでした。
 
午前中の最初は、6/7番で加減速の練習をしたのち、4/5番へ移動し、ココでやるという。4番は半分も使ってないかな。
 

Ssdsc00007

 
スタートして直パイ、Uターンして、直パイ、Uターンしてゆらぎ直パイ、Uターンして直パイでした。たぶん、1コースで10本ぐらいじゃないかな。あまり多くないです。直パイ終わって、ゴール。
 

Ssdsc00008

» 続きを読む

2018年9月24日 (月)

HMSに参加する333回目:中級コース 203回目 直線で練習

前日から連ちゃん。雨はあがっており、いや青空か。気温もちょうどよく、すがすがしい1日だったかも。
 
イントラさんはメインがKR田さん、サブが九州から来ているTR田さんか。そういや、浜名湖へ赴任したT網さんもいたっけ。タナミン、前は講習中は口数が少なかったけど、この日はコースラ担当で、コース上にたって、数多くアドバイスしてました。浜名湖でスタイルが変わったのかな。
 
この日はチームマリもあったのでコースは手狭。中級はAMは2番でやるというので、珍しいと思う。
 

Ssdsc00005

 
さてと午前中は2番を使った基本コース。オフセットと直パイが並んでいるのは、すぐにわかりました。そこで、KR田さんが言うには、直線を使っていろいろやる、でしたか。
 
スタンダードな加減速。ブレーキを使わない加減速等、いろいろなパターンを練習。ココで学ぶのは、一つは姿勢。そのための加重ポイントだろうか。そして加速時、減速時で加重ポイントが変化する際に、スムーズに体の動きを通じて加重を維持できるか?ではないかな。
 
要は後輪加重を加速でも減速でも維持できるか、やけに前輪加重になってしまわないかだと思う。そのために体の位置、ニーグリップの具合等を学ぶんでしょう。何がイイってのは、自分でしっくりくる力加減を探すしかないだろうなぁ。
 
さて練習もホドホドに、続いてコース練習。行きはオフセットだが最後にUターン×2+ゲート通過。帰りは直パイでした。
 

Ssdsc09984

 

» 続きを読む

2018年9月23日 (日)

HMSに参加する332回目:中級コース 202回目 雨後曇り

ちょいと雨が降りそうな天気予報。まぁ、仕方ない。午後から曇りだというので、それに期待して参加しました。と言っても、出がけに既に雨だったし、けっこう強く降るタイミングもあったんで、ちょっと心配。
 
イントラさんは、メインがM月さん、サブがM川さんでした。雨具を来て参加します。
 

Ssdsc09969

 
午前中は雨がけっこう降ってました。コースは、4番。直パイが2レーンあり、右側はスタンダード。左側変則的な直パイだったか。
 
右側はスタンダードなので、これでタイミングをはかる。旋回中心で行くか、直線敵に走るで行くかなど、いろいろチャレンジ。ただ、私の場合は旋回中心のほうが練習になる。また、アクセルのタイミング、あける量とかも考える。前走の人がいると、このタイミングが取りやすい。より早く、よりリズミカルにアクセルを開ける。
 

Ssdsc09971

» 続きを読む

2018年9月14日 (金)

佐渡ツーリング その4

佐渡島へ渡ってから3日目。前日が大雨でバイクに乗れず。そのため、湖畔一周を歩くということに出てしまい、翌日は、アチコチ痛い。

 
この日は、天気も上々。早々にホテルをチェックアウトし、前日回ろうかと思っていたコースを通ることにしました。佐渡島の上半分ですかね。
 

Photo

 
上半分のブルーのラインをまわります。主に海岸線に沿って走る感じだろうか。
 
まずは両津港から海岸線にそって半島のトップを目指す。そこに「二つ亀」という場所がありますんで。
 
で、もって到着。
 

Ssdsc01218

 
到着した場所は、ホテル?になってるようだ。ここからちょっと歩いて海側に出てみると、そこには二つ亀がありました。
 

Ssdsc01214

 
このアングルだと二つ亀っぽくないねぇ。もう少し近寄ってみようか。
 

» 続きを読む

2018年9月12日 (水)

HMSに参加する331回目:中級コース 201回目 久しぶりのK

この週末に至るまでは、世間を含めてすさまじい状況だったと思う。火曜には台風が西日本を蹂躙して、なんと関西空港が水没する自体が発生。関空なんて、もう20年ぐらい前に行ったきりだが、まさか水没するとはね。ただ、けっこう沈下してるらしいが。
 
そして北海道地震。何と!北海道で大地震が発生。道西、道央、道南と被害が大きくなってるそうな。なんともお気の毒としか言いようがない。
まさに激動の一週間だったんじゃないだろうか。
 
そんな週末、天気はよさげなHMSに参加しました。日差しは多少マイルドになってきてるのと、多少雲があったので助かりました。暑いけど、全然耐えられる。あの真夏の暑さに比べればね。
 

Ssdsc09951

 

» 続きを読む

2018年9月 7日 (金)

HMSに参加する330回目:中級コース 200回目 来るなら来い

 やべぇ、雨降りそう。自宅出発時にパラパラと降ってきて、どんどん雨が強くなる。首都高を降りる与野ICあたりは最高潮。もう潜水艦かよ、というぐらいのあめだった。
 
でも、開始時、ちょうど10時ころは雨は止んでて明るくなってきました。こりゃいいかも、って思いながら開始しました。
 
イントラさんはメインはO園さん、サブがM川さん。なんかデラックスなコンビだ。バイクはVTR。
 

Ssdsc06762

 
午前のコースは4番を目一杯使ったオフセット。間隔は広いの狭いの、いろいろ。途中にちょっと直パイがあったぐらいか。4番にしては奥のほうまで使ってるので、長いコースだったかも。
 
このオフセットで、いろいろ感じ取ってほしいという主旨のようです。
 
最初はアクセルを2度開けしてみようだったか。ブオン、ブオンという感じか。
 

Ssdsc06764

 

» 続きを読む

2018年9月 1日 (土)

佐渡ツーリング その3

翌日の天気予報は雨だったか。

まぁ、多少の雨は仕方ないとしても・・・と思いながら温泉入って早めに寝る。
 
そして翌日。 思い切りの雨!!!
 
 
ほんと、土砂降りという感じでバイクに乗る気がまったく失せる。一応、雨の場合の簡単なコースも考えておいたのだが、こりゃダメだ。
 
9時ぐらいまで待っていたが、多少、雨の勢いは緩んだようだ。しばらく考えてから、
 「歩こう」
という事になった。
 
幸い雨の予想もしていたので、ツーリングには珍しく傘を持ってきてたしね。レインウェアを着る手もあるけど、暑いし。
 
なので、軽装に傘、というスタイルで歩いてみることにしました。
 

Ssdsc01150 

» 続きを読む

2018年8月29日 (水)

佐渡ツーリング その2

佐渡ツーリングの続きです。

先の矢島では、でっかい桶に乗ることができるようです。もち、有料だけどね。こんなののれんよ。

Ssdsc01070

あと、ココは、モーターボードでの遊覧もやってるようだ。時間に余裕があれば、こっちの方が楽しいかも。

Ssdsc01082

 
ここをあとにして、しばらく沿線沿いを走ってみる。こんな景色がアチコチにありました。
 

Ssdsc01092

 

» 続きを読む

2018年8月28日 (火)

HMSに参加する329回目:中級コース 199回目 熱すぎる

ホントはコースラを予約していたのだが、当日朝に聞いて見たら中級が空いてるってんで、中級に切り換えました。かなり暑そうだしね。
 
イントラさんは、KR田さん、サブが九州から短期で来ているTR田さん。前にも来られていたと思います。
 
いやまぁ、暑い! 汗だくになっちゃうよ。ただ、だいぶ体が暑さに慣れてきたようで、まだ耐えられそうです。
 

Ssdsc06752

 
午前中のコースは6/7番でした。KR田さんいわく、「久しぶりの中級なんで、多少細かいコースを考えてみた」だそうです。
 
実際のコースとしては、午前中としては珍しい部類かもしれません。スタート直後、すぐに左折して、そこからロングオフセット。そして7番の頂点から、戻りますが、段違い3連直パイ。直パイ間は離れてますが、旋回は深めです。そのあと、ミドルオフセットして、その最後、大きく入ってUターンしたあと、規制があって狭い通路後に、さらにUターンしつつ、斜め方向に伸びた直パイ、そこから左に切れて、あとは、外周沿いを走って帰ってくるパターン。
 
市街地は使ってないです。要するに前半だけ。なんだ、ココまでつくったのなら、少し市街地を使ってもいいんじゃないか?って思ったけど、帰りに直線をゆっくり走って、涼んでほしいというKR田さんの計らいだそうです。
 

Ssdsc06758

» 続きを読む

2018年8月22日 (水)

佐渡ツーリング その1

久しぶりにロングツーリングに行ってみようか? そんな気になったのは、ほんの一ヶ月半ぐらい前だっただろうか。

 
HMSもいいけど、旅ももちろんいい。そんな入れ知恵をしてくれた人がいてね、そんじゃま、ちょっと行ってみるか?と考えたわけです。
 
さて、どこへ行ったモンか?とネットでツーリング記事をながめていて、ふと目に止まったのが佐渡島だった。そういや、以前、日本海側を走ってるときに佐渡島へのフェリーを見かけたことが事があったっけ。
 

Ssdsc00280

 
あのとき、
 「あ~。こっから佐渡島へ渡れるんだな」
と思ったもんである。
 
さっそくフェリーを検索、空き状況を見ると、何とか夏休み期間中に行って帰ってこれそう。予定はフェリーの予約に合わせ、宿も決めてあとは日程を待つばかりだったな。
 
肝心なのは天気だった。少し前の長期予報では、まぁまぁ、だったようだが直前に雲行きがあやしくなり、少々雨が強いかも、って所。正直、仕方ない部分はあるので、雨装備と場合によっては歩きで散策もあるかもしれないので、折りたたみ傘を用意。
 
あと、ツーリングコースも雨の場合を考慮して日程入替可能なコースを選定しておいた。
 
では、出発となります。
 
 
当日の朝は快晴。これはついてるか。しかし、かなり暑いな。この日は移動日。東京から新潟まで移動し、そこで一泊。翌朝、フェリーで佐渡島へ渡ることになる。夕方までに新潟の港近辺のホテルまでつけばいいので、ノンビリしたもんです。
 
都内の道はお盆後半ということもあり、すいてるようで案外スルスルと進む。そのまま関越道に入り、新潟を目指す。
 
走り慣れた関越道だが、時間の制約はないから速度を控えめ、休憩多めで行くことに。途中、立ち寄った赤城高原で長い休憩。最近、ロングツーリングをしてないので、疲労が早い。幸い、HMSで痛めた右肩は大丈夫なようだが。
 

Ssdsc00893

 
 

» 続きを読む

2018年8月19日 (日)

HMSに参加する328回目:中級コース 198回目 3速レース!?

天気は曇り。なので、幾分、過ごしやすい一日でしたか。夏休みまっただ中では有りますが、相変わらずのHMS中級です。イントラさんはメインがK枝さん、サブがS村さんでしたか。バイクはCB400Fを選択。250コースがあったのでVTRが使えませんでした。
 

Ssdsc09946

 
午前中のコースは4番。前半は広めのオフセット、戻りは標準的なオフセットでした。午前中はCB400Fに慣れようと思ってたけど、先日の上級で使った車両と同じだったこともあり、とくに違和感はありませんでした。ただ、先日、VTRに乗ってしまたこともあり、やけにパワフルに感じましたね。
 
さて、コースのオフセットは特に難しいというものではないので、注意したのは体の向き。まず、腰を向け、そして胸のラインを向けていく気持でやっていく。少しオーバーな位でやってみた方がいいかも。
 

» 続きを読む

2018年8月14日 (火)

HMSに参加する327回目:中級コース 197回目 ケガしないぞ!

世間的には平日だったが、私は夏休み初日!そこでタイミングよく開催された平日中級?に参加しました。参加車は8名。
 
イントラさんは、AR井さん。実はゴールデンウィークの初日もAR井さんで転倒+ケガのいわく付きだったかなぁ。なんてことは言えないので、自分の目標としてはケガ無く無事に終わりたいでしたね。
 
バイクはVTR-Fです。この日のHMSは、この中級しかないのでバイクはあまり放題。よりどりみどりでしたが。あとは、企業研修が2件ぐらいでしょうか。
 

Ssdsc09938

 
午前中は4番の基本コース。でも、そこはAR井さん、なかなか楽しめるコースを作ってくれる。コース前半は、段違い直パイ。1回が5本ぐらいか、それが5セットぐらい続く。戻りはオフセットだが、途中からやや狭くなるので旋回は深くなるタイプだろうか。
 
段違い直パイのコツは、通常の直パイよりもパイロン裏につけるラインを狙う。真ん中じゃなくて裏ね。そして最後の1本でパイロン近くを巻き付けるようにターンして次ぎの段違いに行けるように。最後の1本を大まわりにならないように気を付ける。

» 続きを読む

2018年8月 6日 (月)

HMSに参加する326回目:上級コース 40回目 灼熱の20人上級

先週は台風の影響もあってやや涼しい気温ではあったが、それも消し飛んで、この日は灼熱でした。それでも朝は雲があったんだけど、開始時にはまったく無くなってしまいましたね。
 
今回は20人上級。運良くキャンセル待ちが回ってきました。CB400Fで受けることに。この日は初中級、バランス、オフ初級だったか。珍しく中級の無い日でした。
 
イントラさんは、メインがM本さん。サブは浜名湖から遠征しているN村さんというベテラン+レアコンビ。N村さんは2週間ぐらいの滞在だそうです。
 
午前中は6/7番コース。内容は、直パイ、連続Uターン、ロングオフセット、市街地内のクランク、ちょっと狭いオフセットなど、ごく基本的なコースでした。
暑いので体力温存もあり、あまりガツガツ走るよりもしっかり基本を考えることに専念。尚、CB400Fは久しぶりだったこもとあるけど、ちょっと乗りづらい感じを受けました。ハンドルの幅が広く感じるのと、そのためか、ハンドルを切りづらく、ちょっと難儀。
 
ただ、さすが400ccであり、パワーはVTRより遙かにある。なので、VTRのノリでアクセルを開けると、ブオンっと出てしまい、ちょっとコワイ。
 
M本さんの全体指導では、
 ・ハンドルをちゃんと切って行くように
 ・そのため、上体の肩のラインを旋回方向へ向けていく
 ・まず、骨盤を向けて続けて肩のラインを向ける感じ
 ・ヒザの位置も注意。すこし上の方が楽
でした。

» 続きを読む

«HMSに参加する324回目:中級コース 195回目 暑い!暑すぎる!

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめ!